プレミアムドッグフードについて

プレミアムドッグフードとは質の良いドッグフードということですが、その定義ははっきりしたものはありません。もちろん質の高い原材料を使って添加物を極力減らし、犬の健康を第一に考えたドッグフードをプレミアムドッグフードと言うわけです。昔、日本では犬の餌というと残りご飯に味噌汁の残ったものを掛けていた時代もあります。それから少しずつドッグフードを食べさせるようになり、今ではほとんどの犬の餌はドッグフードとなったのです。

しかし人間の食べ物と違って、法規制などもほとんどなく粗悪品もたくさん出回ってしまいました。それによって犬の健康被害なども言われるようになり、ドッグフードを価格で選ばずに内容で選ぶ人が増えてきたのです。そんな中、プレミアムドッグフードというくくりの中であれば、飼い主の方も安心して購入できるということに。しかしそうは言っても実はプレミアムドッグフードというのも、厳しい検査によってお墨付きをもらうというものではありません。

つまりプレミアムドッグフードは質の高いドッグフードだという枠組みはあっても、本当にそうなのかというと、法律などの厳しい規定はまだまだ。そこでプレミアムドッグフードという言葉に惑わされないことも大切です。添加物なども、どのようなものがどれだか入っているかチェックすること。そして信頼できるメーカーのものを選ぶことも大切です。他にも犬の毛並みなどをチェックしてみたり、内容物の表示をチェックするなども考えましょう。