プレミアムに頼るな

やはりドッグフードの質の良いものを選びたいと思えば、プレミアムドッグフードから選ぶことが一番簡単かも知れません。しかし実際にはプレミアムドッグフードという言葉に頼りすぎるのは危険とも言えそうです。やはりしっかり表示を見て、何が含まれているか、また何が含まれていないかということも大切になります。そして総合栄養食の表示があることを確かめましょう。また原材料の表示に肉副産物などはっきりしない表示内容のものは避けるようにしたいものです。

またAAFCOまたはペットフード工業会の決めた栄養基準を満たしているかもチェックします。また動物性タンパクが豊富に含まれているかもチェックすべきでしょう。粗悪なものはたんぱく質より炭水化物の方が多いこともあります。原材料の表示は多いものから書かれているので、その辺もある程度チェックできるでしょう。

また価格的なことも選択の1つのポイントとなります。今は1キログラム当たり1000円以上のものの方が安心と言えます。もちろんメーカーの儲けも考えて、それ以下ではなかなか質の良いものを販売することは難しいということでもあるのです。そのため1つの目安としては、やはり価格ということも大切になります。そして実際に犬に与えてみて、毛の艶や体臭、息の匂い、便の匂いなどもチェックしましょう。その辺も質の良い成分であれば毛の艶が落ちたり、体臭などの匂いが臭くなることはありません。逆に今までより良くなるはずです。