admin のすべての投稿

保存も気をつけよう

せっかく選び抜いたプレミアムドッグフードを購入して、わんちゃんのために予算を上回る商品を買ったとしても、保存方法がしっかりしていなければ味も落ちるし、品質も落ちてしまいます。それによってわんちゃんの健康にもひびいてしまうこともあるのです。そのためプレミアムドッグフードの保存も注意しましょう。特にプレミアムドッグフードは保存料などが入っていないものや、極力少なくしているものがほとんどなので、健康にはいいものの逆に保存をより注意する必要があるとも言えるのです。

ドッグフードの場合品質が低下して劣化しても、見た目では普通の食品のように分かりません。わんちゃんの元気がないと思ったらドッグフードの保存が悪いかったということもあるのです。そこで開封したものは封をきちんとすること。例えばふた付きの缶に入れたり、プラスチック保存容器などに入れるといいでしょう。少しでも酸化や湿気などから守るようにします。

そして直射日光を避け、高温多湿の場所を避けることが重要です。特にドライフードの場合は量も多く入っている場合もあるので、例えば2週間分程度他の容器に入れ、残ったものはしっかり封をしておくといいのではないでしょうか。ウエットタイプの場合は、できるだけ早く食べるようにしますが、残ったら冷蔵庫に入れるようにしましょう。そしてプレミアムドッグフードは少しずつ新鮮なものを買うのが基本です。